それ以前に製造された7000系からは技術的な部分を、8000系からはデザインを取り入れたことから、
7500系と付けられました。外観上の特徴は、それまで前面中央に一灯しかなかったライトをニ灯にし、
代わって系統版が中央に来ていることです。
終電などを知らせる手段として、赤・緑二種類の表示板が方向幕内側の蛍光灯に取り付けられていました。
実用新案らしいです。

コメントを残す