愛宕橋から、さらに上流に向かって進みます。
►愛宕橋(左岸)の周辺地図

コメントを残す