撮影日:2019年09月07日 10時37分
カメラ:メーカ=Panasonic モデル=HC-X900M

Copyright:(C)Azutelier

>リンク元ページに行く

文久3年(1863)9月に建立された、間口13間(19.9m)、奥行き7間(14.5m)の建物で、
その名のとおり、参拝の人々が、信仰の心を分に応じて一燈、あるいは万燈に例えて献じ、
供養する霊堂です。また、禅堂としての座禅修行の場でもあります。
建物内正面には、豊臣秀吉の念持仏と伝えられる
不動明王および文殊菩薩の像が祀られています。

0件のコメント

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。