岡崎の桜は、岡崎城址を中心に明治13年(1880)に初めて植樹されて以来公園整備が進み、岡崎公園、伊賀川、早川へと、桜を植えるようになりました。現在はソメイヨシノ1700本、他にヤマザクラ、オオシマザクラ、ヒガンザクラなど計2500本が植えられています。

>岡崎公園についてはこちら
>家康行列についてはこちら

↑Topへ

INDEX

aket 岡崎の桜まつり(岡崎公園):2015年
今年も桜が咲きました♪

aket 岡崎の桜まつり(岡崎公園):2014年
今年は、3月25日に桜が咲いてから、すぐに屋台が集まり… なんと、ライトアップの最終日4月10日(5日繰り上げ)を待たずに、 屋台がすべて撤収してしまいました…。

aket 岡崎の桜まつり(岡崎公園):2013年
2013年の開花は、平年より11日も早い、3月19日。 なんと、屋台も全く準備できていない状況での開花となりました。 ちなみに、家康行列の頃には、残念なことに葉桜となってしまいましたが…。 今年は、吹矢橋から岡崎公園に向かって歩きました。

aket 岡崎の桜まつり(岡崎公園):2012年
2012年は、3月30日に開花しました。名古屋よりも少し早い開花です。 今回は、朝の散歩と、お昼の様子、あと夜桜の様子を掲載しています。


↑INDEXへ

関連

0件のコメント

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。