そういえば、明日8月30日といえば、名鉄のパノラマカー。

去年末に定期運行を終え、その後一編成だけ特別列車として運行していたのですが、明日が、本当に本当の運行最終日になります。

特別列車の乗車券は、もう売ってはいないのですが、最後の勇士をしっかりと写してきたいと思います。


そんなわけで昨日、名鉄のパノラマカーを撮影してきました。

まず、岡崎公園をバックに菅生川から。
ちょっと目を離してモニターを見ると…電車走っている。
…赤に白色の線…えっ???、パノラマカー来ちゃった(^^;。
とりあえず、カメラは回っていたので撮れていますが、急いで三脚を振ったので、画面がガクッと揺れています。
…ここは編集ですね。
(ホント、一瞬のスキでした…(ToT))

気を取り直して、次の撮影ポイント、舞木検査場へ。
撮影ポイントは、本宿駅にしようか検査場にしようか迷いましたが、
やっぱり最後の最後は外せない、と検査場にいきました。
1時間半程度待って、パノラマホーンを鳴らして、パノラマカーは来ました。
とにかくゆっくり走ってくれたので、じっくり写せました。
でも…床下を写そうとして、一瞬訳わからない映像になってます(^^;;
…ここも編集ですね(^^;

でも、最後にミュージックホーンを鳴らしながら、ヘッドライトをハザード??(緊急状態)にして通り過ぎていったのには、ちょっぴり感動しました。
結局パノラマカーは、しばらく車庫の前に止まったあと、中にゆっくり入っていき、
最後には車庫のドアが閉められて、おしまいでした。

…あとは、廃車になるのを待つだけでしょうね。
とても厳かな、FINAL RUN…その後、でした。

ちなみに、この検査場は、最初来たときは穴場だな、と思ったのですが、
最後にはすごい人、人。
横の道が、車も前に進めないほど混んでいました。


0件のコメント

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。