動画詳細

撮影カメラ:Panasonic HC-WX990M
本編音楽:「残酷な天使のテーゼ」
本編音楽演奏:Magical Instrument & Dreamy Interface…MIDI(^-^;
おまけ編音楽:「デキちゃんはトコトコ走る」/まこぴぃ
製作:あずとりえ
公開日:2019年8月24日
上映時間:2分30秒

©Azutelier, 2020


たった2か月の走行で終わってしまった、ミュースカイのエヴァンゲリオン仕様(実車)。

でも、それだけじゃ終わらなかったんです。
名鉄の車両をたくさん出している、GreenMAX社から、エヴァ仕様のミュースカイが模型で登場です!!。早速開封して、ぐるぐる小さな小判型線路を走らせてみました。

…ただ、それだけの動画です…(^-^;;
あ、もちろん、今回もオマケつきですよ~。

エヴァンゲリオン特別仕様ミュースカイ

「エヴァンゲリオン、起動!」というイメージと、「名鉄電車の起動」というイメージで、テールランプが光り、ヘッドランプに切り替わる、という演出にしてみました。
でも…、よくよく考えてみると…、「赤目」は「暴走中」ですよね~w

あ、そうそう…以前、2200系を買ったとき、本来は分かれているヘッドライトとテールライトが、同じ部分が(ヘッドライトの部分が)テールライトとして赤く光ってしまうので、残念だなぁ~、と思っていたのですが、今回は、ちゃんと分かれて光るようになりましたね~♪

ちなみに、今回のレイアウトは、床の上に基本の小判型にレールをつなぎ合わせたもので、エヴァミュースカイはぐるぐる回っているだけです。
まあ、色々とカメラワークを考えたので、撮影時間は87カット、57分に及びましたが…w

おまけ

名鉄の最新鋭の電気機関車「EL120」で、オリエント急行の客車をプッシュ&プルしたら楽しそうだな~と思って、組み合わせてみました。
ちなみに、このオリエント急行の客車は、箱根ラリック美術館に展示されている、プルマン(食卓付きの高級座席)車です。もともとテーブルランプが光るように作られていて、真っ赤なEL120ともいい感じで、しばらく走らせてのんびり眺めて楽しんでいました。こりゃ、車内灯にハマりそうです…。
ちなみに、BGMは「デキちゃんはトコトコ走る」という、千葉県の銚子電鉄の「可愛い電気機関車の歌」です。まあ、銚子電鉄とは何も関係ないのですけど、良い感じでまとまったと思います。
(あ、EL120は、デキ120とは言いませんよ~。デキ303というのは居ますけど。)

関連

0件のコメント

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。