純情きらり、DVD-BOXを全巻見終えました。
良い絵といい音で。

見終わるとメニューが出て、「きらりのテーマ」が流れるのですが、
しばらくボーっと曲を聴いていました。

昨年12月に買って、約9ヶ月です…。
改めて見ると、いい話だな、って思います。

最後の、桜子の作った、「まだ見ぬ子へ」…。
きらりのテーマですが、
本当に、桜子の真っ直ぐでひたむきな人生が詰め込まれている曲だなって思いました。

それにしても、本放送から、もう3年経つのですね…。
主役を演じた宮崎あおいちゃんは、大河ドラマの篤姫をやったし、そこらじゅうのCMに引っ張りだこです。
当時のあおいちゃんも良いけど、CMのあおいちゃんも好きです。
(笛姉ちゃんの寺島しのぶさんのカレーのCMも、結構気になります)
あと、そうそう…あおいちゃんも、結婚したんですよね。

とりあえず、これで一区切りです。
あっ、まだ、おまけディスク見ていないですけどね…。
本編も、DVDなのでいつでも見られるし、
また、きらりの再放送がされたら、絶対に見たくなるでしょう。

ところで、放映当時は、
桜ちゃん死んだの?死んでいない?という話題が
持ち上がりましたが、
やっぱり、死んでいるんですね…(ToT)
そう、「純情きらり」は、桜子という一人の女性の人生を描いたものだから。


0件のコメント

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。