昨日から、毎夜、お祭りのお囃子が聞こえています。

5月7日8日の神明宮大祭に向け、練習をしているみたいです。
私もお囃子に参加したことありますが、楽譜とかなく、笛のメロディーとか、こういうふうに吹くんだよ、と、真似して覚えます。
こうして、大人から子供へと、代々お囃子は伝わっていくのです。

神明宮のお祭りの見所は、日曜日夜の、山車の宮入です。ぜひ、おでかけください。


そうそう…神明さんのお祭りは、盛大に行われました。宮入りは通常神明橋から行われるのですが、伊賀川の工事の影響で中橋から行われました。
今年の撮影ポイントは直線道路。山車が角を曲がるダイナミックな様子を写す事ができなったのでちょっと残念です。


0件のコメント

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。