「北アルプス」は今いずこ~(?_?)

キハ8500 キハ8500
写真は、名鉄8500系「北アルプス」の、Nゲージ模型です。
(Kさん作成の、中国世界遺産のレイアウトに乗っています。ただ、レールのカーブがきついので、走行は出来ませんが…。)
このレイアウトが気になった方は、こちらのビデオをご覧ください

なんか、便利な時代になりましたね。スマホで、雑誌を読み放題なんです…(*^o^*)。
読める雑誌の中に、「鉄道ファン」があるのですが…。

その中で、JR東海の車両が、国鉄形からJR東海型へ、全て入れ替わってしまった、という、記事があったのですが…。
その記事の中に、JRに乗り入れていた、名鉄の「北アルプス」のことも載っていて…、そこに…、
キハ8500系のうちの2両が、マレーシアへ譲渡された、と、載っていました。

キハ8500系は、そもそも、JRに乗り入れる特急列車(JRのキハ85と連結も出来る)として作成されたのですが、名鉄のJRへの乗り入れがなくなり、キハ8500は、ちょうど、JRと乗り入れを行うことの出来るディーゼルカーを求めていた、会津鉄道へ渡りました。
しかし…、会津鉄道では、特急列車として高速運用(高速走行)されなかったこともあって、その機能をもてあまし…というか、会津鉄道での運用には、最適じゃなかったということで、会津鉄道が、自社の運用に合う列車を作成することとなったため、廃車となったのですが…。

そのうちの2両が、中国の会社により、2015年の8月に、マレーシアへ販売されることとなり…、
日本人の専門家の点検も受けて、ブルーを基本とした色に塗り替えられて、3月に、サバ州立鉄道に引渡しされるそうです。

華盛交易有限公社のホームページに、キハ8500引渡しの様子が載っています

キハ8500は、ちょうど、名鉄特急「パノラマスーパー」のデビューとほぼ同時期の車両で、パノラマスーパーは、(デビューしてもう28年経つのですが…)未だに名鉄特急の代表格で走っているので、キハ8500も、まだまだ走れるのにねぇ~、なんて思っていたのですが、海外で、また活躍できて、とってもうれしく思います♪

“「北アルプス」は今いずこ~(?_?)” への1件の返信

  1. ちなみに、マレーシアのキハ8500…。
    最初は「単行(1両)」運行みたいです…。
    でもって、キハ8500は、運転台が片方にしか付いていないので…、
    蒸気機関車と同じように、「転車台」で、方向転換をするそうです…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です