URL:http://fujifilm.jp/personal/3d/index.html

そういえば今日、「3Dカメラ」なるものが発売されました。
その名のとおり、立体映像を撮ることの出来るカメラです。

なんと、専用メガネもつけずに液晶も3D表示で、再生はもちろん、撮影中も迫力の立体映像を表示してくれるという、まさに、21世紀のカメラです。

私も立体写真は撮りますが、1台のカメラで角度を変えて…。途中動いている人などがいると、その部分だけ変な表示をされるので、本当に2枚同時に立体で撮影してくれるものは、ものすごくありがたいです。
さらに、悲願の、「立体動画」まで撮れてしまうという…。

ものすごく欲しいです。

…ただ、立体映像は専用フォーマットで、専用モニタじゃないと見る事ができません。
いままでの「あずとりえ立体写真」のとおり、左右別々の画像(あるいは映像)を取り出す事ができ、パソコンで横2枚に並べる事ができれば、皆さんにも楽しんでもらう事ができるんですけど…。

どうでしょうか?


0件のコメント

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。