奥山田のしだれ桜が、見頃です。

このしだれ桜は、今から1300年前に持統天皇のお手植えという言い伝えがあり、木の形がとても綺麗なので、さくらのDVDにも取り上げられたほどです。

3月26日現在、古木の方は見頃ですが、右側の若木は、まだ咲きだしたばかり、という感じです。

あと、古木の左後ろには、古木から穂を100本ほど取り、そのうち4本が育ったうちの、「しだれ桜2世」一本が植わっています。この桜も、まだまだぽつぽつと、ですが、しっかり花を咲かせています。

しだれ桜に乾杯!

しだれ桜前の公民館には、露店が出て、地域の食材などを買うことが出来ます。お抹茶も頂けるのですが、その名前が「桜茶屋」。ぜひぜひ、外の席で、しだれ桜を愛でながら、お抹茶(300円)をお楽しみください(^^)


コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。