いつもなら、そろそろ「五万石藤まつり」が開かれている頃なのですが…。

岡崎公園の南西、大きな乙川と小さな伊賀川が交わるあたりに、藤棚があります。
「五万石ふじ」と呼ばれ、1300平方メートルの藤棚に、房の長さ1メートルくらいの花が咲き誇ります。

桜も終わって、藤だな~
桜も終わって、藤だな~

4月23日にちょっと見に行ってきましたが、
花の房も伸びて、上の方は、かなり咲いています。下の方は、まだまだこれからという感じです。

ちなみに、つつじも、咲いているところは結構咲いているのですが、見どころは、まだちょっと先になりそうです。

あと、藤棚売店で、特大のお花見団子も売られます。一本1500円だったと思います。
こちらもぜひぜひ、どうぞ♪


コメントを残す