もう日付が変わってしまったのですが…12月26日は、徳川家康、こと竹千代が生まれた日でした。

岡崎公園では、今年で2回目となる、「家康公生誕祭」が行われました。

去年よりかなり数が増えた、LEDロウソクでの「光の回廊」、
(とても幻想的です)

岡崎城の手前から真上に向かってサーチライトで光を投光する、
「昇竜の光」
(なんと、このサーチライト、10km先まで光が届くそうです)

そして、十王公園、籠田公園、六所神社から岡崎公園内の龍城神社まで提灯を持って練り歩く、「提灯行列」が行われました。
(なんか、提灯行列参加ツアーも組まれたとか。)

その後、龍城神社前で、竹千代君誕生の祭事が行われ、お祭りは終了しました。

ちなみに来年は、家康公生誕400年記念。
あちらこちらで法要などが開かれるそうなのですが、楽しみですね~(^^)


0件のコメント

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。