名鉄特急、塗装更新車って…(その後)

名鉄特急(2200系)で、窓の下に赤いラインが入るようになった、「新塗装(2200系、10番台)」の車両を、よく見かけるな~、なんて、思っていたのですが…

既存車両も、新塗装へと、改められていっているんですね~。

2207F
↑2210形新車だと思ったら、「2207F(既存車)」でした(@o@)。

前にも書いたけど、2200系の窓の下にラインが入るようになったのって、絶対、ミュースカイ(2000系全車特別車空港特急)とはっきり区別させるため、だと思う…(=_=)。

2200系の、特別車に描かれている、「1」「2」(1号車2号車の数字デザイン)って、カッコイイなぁ、って思っていたんですけど、全車更新されてしまうと、無くなってしまいそうですね~(=_=)。

2号車表記 1号車2号車表記

あ、今日は、普通のパノラマスーパーの特別車(1000系)に乗ったんですが、
パノラマスーパーも、全て更新されてしまうと、車内でおなじみだった、「速度計の表示」も、無くなってしまうんだな~、と、ちょっとしんみりしたりして…(^-^;。

1000系の速度表示
更新前の速度表示ディスプレイです。速度によって、パノラマスーパーを模した画像が、出たり引っ込んだりするんですよ♪
(もちろんこのディスプレイには、他にも、案内やニュースを流すようにもなっていますが。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です