鞍ヶ池公園の名鉄電車

先週土曜、NHKにて、外国人向けの名鉄電車の特集番組が放送されていたので、見ました。
内容としては、ミュースカイ(空港特急)、犬山の観光、あと名古屋駅のお話があったのですが、メインのトークが行われたロケ場所が、豊田市、鞍ヶ池公園の名鉄電車でした。
だから…、久しぶりに、この電車を見に行ってきました♪。

見に行くのは、なんと、8年ぶりでした。当時は、ペンキ塗り直し後の直後っぽく、とてもきれいな車体だったのですが…。今回行ってみたら、なんかもう、ペンキは所々が剥がれ落ちているし、車内の座席も、結構破れた後があって、ちょっと、ショックでした…。

でもまあ、この日も、子供さんがいっぱいいて、車内の中を元気に走り回っているし、好かれているんだなこの電車、と、ちょっとほっこり。

毎月、岡崎市南公園のSLを清掃している私としては、この電車にペンキ塗ってあげたいな~、と、ちょっと思ったりして。

ちなみにここにこの電車がやってきたのは、テスト用車両として、豊田線を、「いの一番」に走った縁があってのこと、です。名鉄豊田線は、つまり地下鉄鶴舞線と相互乗り入れをしているのですが、開業当時の地下鉄3000系も、ほとんど廃車されていたりするし、時の流れを感じますね。

ちなみに、放映されていた番組は、NHKの、「Japan Railway Journal」でした。
私の見たのは、地上波でのローカル放送だったのですが、英語版はここから見ることができます。
https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/tv/japanrailway/20181019/2049057/

パノちゃんに会ってきました♪

パノラマカーは、岡崎市の舞木検査場にも置いてあるのですが…。
こちらは、なかなか中を見ることが出来ないのです…。

でも、もう一件、パノラマカーを置いてある場所があることはご存知ですか??
それは…「中京競馬場」…なんです。
前から、この「パノちゃん」に会いに行きたいな~って思っていたのですが、ようやく行くことができました♪

この日はちょうど平日だったので、競馬場はお休み…。
「パノラマカーを見学したいんですけど」と言ったら、受付で連絡先を書いて、入管証を頂きました。

10月なのに桜が咲いてる
なんか、桜が咲いていました~。10月終わりなのに…。

パノラマステーション パノラマカーについて
パノラマカーの展示されているところは、「パノラマステーション」というところみたいです。

パノラマカー パノラマカー
右の写真、なんか、駅に停まっている、って感じでテンション上がりません↑??

手動で開けれるよう取っ手を付けられたドアを開けると、車内です♪。車内

展望席 展望席
展望席で、さらにテンションUP↑です~♪

運転席の下 展望席のクーラー
うんうん、先頭席前の「Toshiba」ロゴの入った空調(右の写真)、ものすご~い懐かし~い(o^o^o)

そして…

窓枠のキ~ズ~は~♪
窓枠が、落書き(傷書き??)だらけなんですよ~(o^-^o)
(窓枠に書くと願いが叶うとか、あったのカナ?)
実は、「これ(このキズ枠)」を、また、見たいな~っって、ずっと、思っていました~(o^o^o)♪

ちなみに、車内の広告掲示板に、パノラマカーの誕生と、廃車後、中京競馬場へ運ばれるまでのいきさつが書いてありました。
車内掲示
やっぱりパノラマカーって、イタリアの展望列車をモデルにしたんですね~。

車内掲示
廃車後運ばれて、中京競馬場に、とうちゃーく。

ところで、このパノラマカーの中に、「ビュッフェ パノラマ」という喫茶店が開業していたと思うのですが…。
移転のお知らせ
移転してしまったんですね~(=_=)。

そんなこんなで、ず~っとテンション上がりっぱなしの、AZUでしたw。

…あ、そうそう…。
休日の競馬開催日には、運転席にも上がれるんでしょうかねぇ??
豊橋(と方向板が表示されている)側の運転席には、上がれるように階段がつけてありました。

刈谷のD51 777に会ってきました♪

以前から、愛知県刈谷市に、デゴイチが置いてあるのは知っていたのですが…。
今日初めて、そのデゴイチに会ってきました♪

刈谷市交通児童遊園
刈谷駅そばの、刈谷市交通児童遊園です。

デゴイチD51777前面 20151023_120959
刈谷に置いてあるのは、D51 777。ラッキーナンバーです♪
しかも、ナンバープレートが、青いんですよ(^o^)

看板
汽車製造株式会社製、なんですね~。

クロスヘッド
以前、SLサミットでロッドのお話が出ていたのですが、こちらも、ペンキ塗りではなく、磨き上げられています。まあ、錆が出てしまうのは、仕方ないですね~。

蒸気分配器
蒸気分配器です。分配バルブは赤く(蒸気?)、水面計は水色(水?)で塗ってあります。
チェーンが巻いてあるのは、盗まれないため、なんでしょうね…。

運転席 インターホン??
運転席です。
柵で囲われていなく、自由に入れるため、残念ながら、コック類は付いていなかったです…。
それにしても、右側の写真。この日は、近くの園児たちが遊びに来ていたのですが、このボックスが、どうも、インターホンに見えてしまうみたいです~(^-^;;。ずっ~と見ていたのですが、何人かの子が、ここへ向かってしゃべっていました(^^)。

あと、気になったもの…。

架線注意が黒い!!
「架線注意」表記版が、黒いです。オリジナルがそうなのかな??

連結器は固定
連結器。岡崎と違って、開放テコは固定されていなかったのですが、連結器が開かないように(錠が上がらないように)、止めてありました。

この公園には、他にも、路面電車が置いてあります。昭和26年製で、昭和49年まで活躍したものらしいです。
看板 元名古屋市電1600型

車内

まだまだ暑いのですが、ちょっとずつ、秋の気配がやってきていますね♪
ちょっとずつ紅葉